読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君と僕の物語探検隊

前向き、だけど臆病な軽度の自閉症のライターがマインドフルネス瞑想を実践しながら勇気をもって行動していくブログです。

マインドフルネスは逃げ道にはならないからね。


どうすれば幸せになりますか?

何をやったら幸せになりますか?

聞かれたことはないけれど、そう聞かれたら僕はこう答える。

「あなたの心だけがそれを知っています」

これだけ聞くと、冷たく聞こえるかもしれない。

実際はもっと単純で。

幸せを定義できるのはその本人だけだからだ。



何をしたら幸せになれるのかの気づきのきっかけをマインドフルネスは与えてくれると思っている。

でも、それはあくまできっかけで。

答えは自分で見つけるしかないから。

マインドフルネスについて調べていったり、ツイッターを眺めたりしていると、

マインドフルネスが幸せにしてくれますとか、そういう文言をたまに見る。

多分、誤解だ。

自分の幸せを定義できるのは自分だけだ。

マインドフルネスがうまくいくかどうかは自分の心に向き合う勇気を持てるかどうかだ。

だからこそ、勇気が必要だ。

弱さも強みも含めて、自分を大事にする。

感じていることをまずは受け止める。

人とは違うレールに進むことになるかもしれない。

心に向き合えば、その結論が出る可能性は大いにありえる。

レールの違う人生を歩めば、

成功を保証してくれる人はあまりいないかもしれない。

批判もされるだろうし、心配もされる。

だとしても、その道を進もうとするには自分の価値を信じて、失敗する勇気を持つしかない。



そこまでいかなくても、自分の幸せを邪魔するものが何もない状態であることはほぼないと思う。

向き合いたくない会社の問題や、上司や部下との人間関係が問題になったりする。



今ここに意識を集中するっていうことは、現状を受け入れることとは限らない。

そうじゃない場合の方が多分多いはず。



瞑想中は「まぁいっか」って思うようなことも外から眺めるで、いいと思う。



でもそれが終われば、「まぁいっか」はあなたの幸せを間違いなく阻害するものだ。その原因は放置していていいものじゃない。



幸せになるには、自分の幸せだと感じるものに充てられる時間を増やすことだ。

少しずつでも構わない。けど、何もしないはない。

そうやって僕は一歩ずつ進んで行こうと思っています。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

図解マインドフルネス [ ケン・A.ヴェルニ ]
価格:2916円(税込、送料無料) (2017/2/3時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

嫌われる勇気 [ 岸見一郎 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/2/4時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

幸せになる勇気 [ 岸見一郎 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/2/4時点)




あなたの考えてることを教えてください。

わからないこと。

悩みなんかも大歓迎です。

こちらからどうぞ

y.j.etoile@gmail.com




人気ブログランキングへ

ポチッとしてくださると嬉しいです。